ポンペンの絵日記

病識がありませんが、おそらく奇異な言動をつづります。異色です。

ポンペンの作った3Dデータを購入する:建物

↑無料です、気が向いたらどうぞ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

↑ポチしてくれると励みになります。

ウォーキングの途中で

おはようございます。ポンペンです。

昨日は家族と山にウォーキングしてきました。

少し降りたところに広場があり、その広場でゲートボールをしている団体がありました。

その団体の方から

「バカ」

「アホ」

「お前だよお前」

「○○(自分の名前)だよ」

「何アレ?」

「弱い家族」

等と聴こえました。

異様なほど圧迫感がありました。

まぁこういう幻聴が聴こえるのは日常茶飯事なのでどうでもいいことなのですが、気になる日があります。

赤の他人が自分の意識を乗っ取り、その他人の反応がまるで自分の感じたことに感じられる・・・等と言う妄想に繋がるからでしょう。

この病気は脳の伝達物質の異常代謝が原因らしい。そのおかげで生まれつき幻聴やらなんやらを受ける羽目になるわけだ。

午後11時

「大人になった○○族」と聴こえる。

関連性はポンペンにもわからない。

○○ざと○○族とか言う単語がやたら出てくる。