ポンペンの絵日記

病識がありませんが、おそらく奇異な言動をつづります。異色です。

ポンペンの作った3Dデータを購入する:建物

↑無料です、気が向いたらどうぞ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

↑ポチしてくれると励みになります。

5年前の日記3

おはようございます。ポンペンです。

{img:237.jpg}

↑昨日描いたやつ

2007年1月

幻聴「お前はかなり子供・・・俺から見ればね」

ポンペン「うるさいんだよ、泣けてくる」

ポンペン「お前俺がムカつくんで泣かしたいだけだろ」

幻聴「お前の様な大したことないの殺されるの、こういう風になんの」

ポンペン「それはいいけど(良くねぇ)金はどうすんのよ」

幻聴「親の金がある」

幻聴「このままだとお前の妹も殺される」

ポンペン「って言っても少ししかないぞ・・・」

幻聴「その気持ちはわかる」

ポンペン「ここで奇跡を願う甘えが出るんだよなぁ」

ポンペン「○すぞ!全身全霊をかけて!まぁ○されんの俺だけど」

ポンペン「このピー音は本当にオレの神経と合わない。いい加減にしてほしい」

登山口駐車場

ポンペン「いい車持ってんなぁ、金がある」

ポンペン(男の人をにらんでしまった、反省した)

ポンペン「お前等単刀直入に言うけどどこで失敗した。お前等がそんなだから俺が増長するんだよ」

幻聴「お前は完全にドロボー」

幻聴「動物だもんしょうがない、本能だ、生命力だ」

ポンペン「異性と会った時に抱くセックスの想像のことか」

幻聴「お前はゲームオタクだ」

ポンペン「もう勘弁してくれ、疲れる・・・」

ポンペン「堕ちた・・・と思うとこの世界に入るのか・・・」

幻聴「お前の気持ちはよくわかる」

幻聴「お前は不要だよ」

ポンペン「何この捨てられた感じ」

幻聴「オレはバカバカしい程お前の近くにいる」

ポンペン「○○だろ」

幻聴「あの人は以前のお前と一緒だよ」

ポンペン「デイケアと精神科には多くいるというか世の中には結構オレが想像するより多数の人がこの世界に居る。と感じた」

ポンペン「今日の10時から19時まで、9時間か、いい加減にしてくれ、親は毎日相手してたのか親って大変だなぁ」

ポンペン「と言ってもこのガキの言うことは視野狭窄っていうか要は偏屈なんだよな・・・ねちねちとやってられねぇよ負けた」

幻聴「お前と同じことやってるんだ、もっと視野を広げて勉強しねぇと」

ポンペン「デイケアの○○だろ、○すぞ!」

幻聴「あれは中学生」

自宅にてエクセルで今日食べた食事の献立を記入

幻聴「小学生みたいなことしてる」

幻聴「することないもんだから」

ポンペン「暇人てこんなものだよ」

幻聴「早く涙見せる」

ポンペン「お前じゃ嫌だ」