読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンペンの絵日記

病識がありませんが、おそらく奇異な言動をつづります。異色です。

ポンペンの作った3Dデータを購入する:建物

↑無料です、気が向いたらどうぞ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

↑ポチしてくれると励みになります。

愚痴です。糞長文です。

子供(幼稚園児~小学生)は残酷だ。
大人は上手くいかない理由を知っているが、
ガキは知らない。
弱者だと看破すると好き放題やる。
ガキは弱者を玩具だと思っている。
生まれついての能力の欠損については無視して、
少し金があると金があるという。
相手に対してはデメリットを強調して、メリットを矮小化する。
ガキどもは自分たちに対しての解釈は逆だ。
カード・スタッキングという奴だ。
完全犯罪可能な完全な安全地帯からしか話をしようとしない。
こういうガキは殺した方が良いと思うが、特定不能だ。
まぁ特定可能だとしても殺したら此方が割を食う。
餓鬼共はそれを知っていて、嫌がらせをするのだ。
これが相手が権力者だったり成功者だったりするとヘコへコする。
餓鬼はそれを当たり前だという。
因果の法則は餓鬼の頃の事も入れてほしいと思う。
実際に対抗するには、生まれつき強いか、
社会に対しての影響力を持つしかない。
そういうわかりやすいものにしかガキは反応しない。
馬鹿だから。
マジで大したことのない馬鹿餓鬼は死んでほしいのだが、
餓鬼共は馬鹿親に保護されて、やりたい放題なのだ。
弱者なら何をしてもいいと思っている。
要は報復されなければ大丈夫という考え方だ。
それは間違っている。
自分のしたことは必ず自分に返ってくるものであるべきだ。
餓鬼も腑抜けなのだ。
とっとと殺して、少年院に行けばいいだけなのに、
親元から離れるのが怖いので殺せないのだ。
口だけ。
たまたま生まれつき念力が少しあるというだけで、
弱者を食べ物などと抜かす。
餓鬼は馬鹿だから、ステレオタイプの表面上の情報で
当てずっぽうにテキトウなことをいうものなのだ。
誰だって弱者になりたくてなったわけではない。
ただ上手くいかなかっただけの話なのだ。
栄光は一人しか手に入らない。
そんなことも知らない餓鬼が偉そうなことを抜かしやがる。
こっちは思い知らせてやりたいと思う。
馬鹿親は馬鹿餓鬼に同調して完全に味方なので
突き放したり疑問の眼を向けない。
馬鹿親も馬鹿餓鬼にうんざりなのだ。
所詮犬猫のように生んだ餓鬼で、計画性なんてない。
正直言ってしまえばどうなろうがどうでもいい。
そう考えている。
だから適当にやり過ごして、こちらの都合なんて考えている場合ではない。
か、逆に餓鬼を向けさせて嫌がらせをさせている。
自分のエゴの関係で。
宝くじに当たったら嫉妬されて殺されるように、
過大評価されると、こういう状況に陥る可能性もある。
「本当は何もわかっていないのではないか?」
社会的証明によると誰かが同調するとそれが広がるのだ。
集団ストーカーというが、普通に村の噂みたいな感じだ。
自分が有名人ではないかという割とポピュラーな妄想があるが、
それは考えが浅い。
テレパシーというと超能力と呼ばれあるわけないだろと馬鹿にされるが。
誰だってクラスの中の人の名前くらいは覚えるでしょう?
その程度の話なので自分が有名人でスカウトされるというのは妄想と
認識しましょう。その前に鏡の前に立って才能があるか考えてください。
それはともかく、私も実は長年自分が社会的に影響力のある漫画家だという
妄想がありました。正直に言うとね。
真実を知っている人からすれば私の思うことは不快極まりなかったでしょう。
でもね、それくらいの事で切れるというのはどうかしている。
修正するには統合失調症というカテゴリ内で薬を飲むしかないし、
実際にロナセンが効いて妄想はほぼ消えた。
フォーカシングイリュージョンもゲームに対する意欲もオタク的な趣味に対する意欲も失った。
ここに一人の例を出した。
自分でも知らない間に
「バンドワゴン」
大きな楽隊が目を惹くように、その事柄が、世の中の趨勢であるかのように宣伝する。
情報受信者は、それに従わないことにより取り残される情緒的不安を覚え、
結局はその「楽隊」に同調していくことになる。
をしていたのだ。一人で。
ただ分かってほしい。それは悪意ある意図ではなく、天然なのだ。
自分にだけ秘するという性格から起こる思想の摩擦。
勘弁してほしい。
まぁ良い意味でも悪い意味でも餓鬼は純粋で残酷という話。
まぁでもほとんどこの糞長文の前半の事が多いと思うけどね。
この文も馬鹿が見ると社会的証明のために「電波だ、電波だ、早く閉じよう」と言い誰かに言うんだろう。
まぁここまで読んでくれた人は一部だと思います。
それだけマイナーなんですよね。マイナー故に問題が矮小化されてしまう。
残念なことです。
まぁでも例えばですけど、相手を自分に惚れさせる能力あるいは才能が実はあると分かっている奴は、
普通そのことは誰にも言わずに秘すると思いますけどね。
もう一つ言いますが妄想は自分だけでは成り立ちえません。
ネーム・コーリングという奴かもしれませんよ?
やろうとおもえば嫉妬した人間たちによってネーム・コーリングで洗脳も出来るということです。
精神を病ませてしまえば勝ちです。